読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白酒は1種の女性用媚薬

新婚夜で夫婦の交杯酒が女性用媚薬で、次に再び何種類の女性用媚薬効果備えた飲料をご紹介いたします。

少量のアルコールは人に興奮させ、感覚器官感度を増加させまた人の自信心を高めさせます。しかし量を過ごたら人をうとうとと眠気を催して、反応が遅くならせて、甚だしきに至ってはすばらしいデート破壊します。だから、適量に酒を飲んでロマンチックな情緒を造ることができて、性の体験を更にすばらしくならせる。

甘くて濃密な蜂蜜は豊富なホウ素を含んで、これは微量の女性用媚薬で、体がエストロゲンと女性ホルモンを分泌することを促進することができます。研究は、このような鉱物質も血液の中の睾丸ホルモンと男性ホルモンを高めることができて、男女の双方の性欲を奮い立たせて、そして性交を高潮に達させますと表明しています。それだけでなく、蜂蜜に含んだビタミンBは睾丸ホルモンなどその他の栄養物質の合成にも役立ちます。

みんなしているように、カフェインが人を興奮することができて、しかし多すぎると相反的に平静女性用媚薬効果があります。もしあなたは徹夜して或いは注意力を集中してある事をするならば、小さいカップで黒いコーヒーを浸しますとよいでしょう、あなたに元気を奮い起こして作業を集中することができます。

人気媚薬体験談に看護ケアはどれらがありますか?

多くのお母さんは赤ちゃんを生んだ後ば人気媚薬体験談つが悪い情況に面し始めた。この問題を解消するには難しくないんです。どのように腫れを根絶するかを知っていたいならば、先に乳房の腫れ病状の看護ケアについてご覧なさい。
産後お母さんの哺乳期の乳房看護につき
 一、人気媚薬体験談の心理看護を重視すること
 出産した後の何日が、いくつかの乳母は出産する時疲労が完全に回復していないため、乳が出るのは少ないあるいは遅くて、新生児の体重は下がりになる。その時乳母が焦り、不安の気持ちが出しやすくて、自分がたっぷり乳汁を生産できるかどうかと疑いやすくなる。看護人は責任と愛心を持って、乳母の心理変化人気媚薬体験談をつかんで、彼女に慰めて、励まして、また、、できるだけ早く乳母に初期母乳栄養のいくつか常遇の問題を解説して、彼女たち緊張心理を取り除いて、母乳生育の良好な始まりを勝ち取るようにします。
(一)乳が出るに時間必要として、母はきっと根気よく待ちます。何日 “空っぽな乳房”が乳房の内に1滴の乳もないことを意味しません。
 (二)赤ん坊は水、ブドウ糖と脂肪の貯蔵を伴って誕生したので、初めの人気媚薬体験談日で少量初乳は完全に赤ん坊の需要を満足させることができます。

本当の効果の女性向け媚薬及び公言した効果

上編文章の中で並べた催情効果備えた食品のように、本当の効果媚薬の中でただ一部の催情成分が研究の実証を得ることができ、大部分ができません。
アルギニンは1種のアミノ酸で、肉類、堅果、卵の種類、ヤシの汁とチーズの中で含んでいる。アルギニンは体内で一酸化窒素を形成して、生殖器への血液量を増加することができます。アルギニンがその他の添加剤と一緒に使う時、女性の性欲を強めることができると聞いたことがある。
イカリソウ
生薬学者兼哲学博士Albert Leungと米国アーカンソー州の薬草学家のスティーブン?フォスターは実験を通じて、イカリソウバニラが雄動物の性機能を高めることができると証明した。この物質は一定の程度で男性ホルモン(性ホルモン)の効果があって、男性ホルモン不足の女性の性欲を奮い立つことができる。
茴香
報道によると、女性向け媚薬は雄と雌性の大ネズミの性欲を増加することができます。本当の効果媚薬はホルモンに類似する化合物を含む。しかし、1茶匙量の茴香を上回ったら人体に対して毒性がある!
朝鮮人
朝鮮人参はもう一つ人にわたりおだて上げたのが本当の効果媚薬です。近頃の《泌尿外科の雑誌》報道によって、“韓国の赤い人参を服用する患者は安慰剤を服用する患者と比較して、前者が勃起機能の国際平均指数が後者より遥かに高いです。”動物研究によって、女性向け媚薬を吸収して直接動物睾丸ホルモンのレベルを高く上がることを招くことはできなくて、しかし性欲と性的能力の強める体の機能が効力を発揮することを招くことができると表明しています。
サイの角
サイの角は実際には大量のカルシウムと燐繊維組織を含むのです。もし体内のカルシウムと燐の含有量はわりに低いならば、人はとても虚弱になって全身疲れると感じて、そのためもし自身の体内のこれらの物質の含有量はとても低いならば、そんなに大量に服用して人体の耐久力を増加することができます。これこそ過去の人がずっとサイの角を本当の効果媚薬と見なった原因(それ以外に、サイの角の外形も勃起するペニスと似ている)です。でもカルシウムと燐に欠けない人にとって、この2種類の物質を服用しても同じ効果に達しません。

20歳の男性青年はどうして乳房が発育しますか?


問い: 私は23歳の青年です。2ヶ月前に左胸は突然大いに立ち上がって、乳首の突き出ること、膨張、触れると痛感ある。ある人はこれが"半分男性半分女性"の前兆だと言って、ある人は発育しているだと言います。とても専門医者の解答を望んでいます。

女性不感症の治し方プログラム

http://www.womanfukansyou.com/

 
答え:  男の子は思春期で乳房の発育現象がとても正常です、これは"半分男性半分女性"の前兆でない。男性の睾丸は主に雄ホルモンを分泌し、しかしエストロゲンも分泌して、ただその含有量は極めて少ないです。思春期に入る時、おり視床、下垂体前葉の機能が次第に活発にさせ始めるため、そのため性ホルモンの分泌機能と直接な関係がある性腺促進ホルモンが分泌(視床分泌)と性腺促進ホルモン(下垂体前葉分泌)の含有量をらかな上昇があって、一部の男の子体内のエストロゲンのレベルをも1度上昇させていました。エストロゲンの効果の下で、男の子の乳房も1時期の発育があって、乳房の腫れる痛みが現れます。このような情況は一時的で、普通は半年~1年ぐらいすぐ消えてなくなります。1/3~2/3の男の子は発育の時大体乳房が腫れるような状況があり。もしも乳房の発育過度性肥大なら、女の子のように隆起して、或いは1年余りを通って依然として消えていなくて、かえって増大する傾向があったら、内分泌あるいはその他の方面の病理の情況があった可能性があり、この時に病院の内分泌専科で診察を行い検査するべき。

勃起障害の危害:男の自信を崩れる-媚薬で救うことができますか?

不良な生活習慣は男性の勃起機能に影響して、例えば規則的でない生活状態、労働と休息の均衡を失って、睡眠不足、夜生活が節度なし、非科学的に栄養を補充して、栄養補給すぎるのを招いた肥満、たばこ、酒、コーヒー、コーラ、お茶などの刺激的な食物を好んだなど全て性衝動反射伝達ルートを邪魔になって、勃起を抑えます。
勃起障害の危害:男の自信を崩れる。

  東京のような “圧力の城”の中生活して作業した多いの“男性”はリプロヘルスの問題の上で性機能障害を最も容易に出る、特に勃起不全。資料によりますと、全世界範囲内1.5億を上回った男性がある程度に性機能障害をわずらいます。我が国でおよそ半分の中年男性が性機能障害を直面します。生活リズムの速い、圧力の大きい北京で、性機能障害があった人群れが主に20―40歳の人群れで、多くの中年男はすでに“やりたいが力不足です”になります

  男性は勃起時間がそんなに長くないのを発見する時、自分体の各問題を掌握して、そして病状を比べて、そのため、男性が自身疾病を救うのはすでに必須のことになって、適切に媚薬を使うのは性機能の回復会に役立ちます。

媚薬トマトスープは男性生殖力を高めるhttp://www.xt-hh.com/75.html

高齢者の乱用をもし媚薬インポテンツ

しかし老人はきっと慎重に媚薬を服用して、量を過ごすことができないことをしっかり覚えてください。一方、老人は高血圧、心脳血管の病気、糖尿病などの基礎の疾病があって、過度に服用して悪い結果をもたらす;一方、老人の臓器機能は減退して、薬物は体内の交替が遅く、体内で貯蓄するのは長くて、薬物効果は強く、過度に服用たら副作用を大いに増加させます。

現在の“媚薬”は大体3種類に分けます:一つは性機能障害の治療に目的とした薬物;もう一つは陰を滋養して、体を強壮して、人体の陰陽の平衡が重視した強壮薬です。もう一つのは興奮を引き上げ、性活動を刺激し、性反応を強める薬物です。

一般に“媚”の薬は大体暖かくて、焦るのを引きやすい、腎臓の陽気が欠ける人なら、医者の指導のもとで正しく適切に服用するほかありません、そうすると減退した性機能をある程度に回復する可能性がある。陰が虚弱者が服用したら各種の弊害が現れるおそれがあります。

バイアグラ”は更に多い副作用があって、50歳以上のインポテンツの患者はたいてい血管心臓障害、糖尿病などの疾病を持っていて、“バイアグラ”を服用した後、本当の病状を覆い隠します恐れがあります。そのため、血管心臓障害を持っている患者は必ず“バイアグラ”を慎重に使うほうがいい、そうしないと心臓病を誘発し、あるいは脳卒中を招く恐れがあります。

そのため、老人は“性”を養って次通りの原則に従うべきです:1つは強要しないでください、人によって違って、自然に任せます;二つは焦らないでください、ゆっくりと来て、できるだけ性生活に調和がとれさせて、たとえ失敗しますとしても、がっかりする必要がない;3はわざと中断しないでくださいです。4は心理需要を求めて、キス、抱擁、腹を割って話すことを採択して直接ではない性交の方法を取ります。

老人は自分の体が若い人の体に及ばないのをよく知ていて、だから性生活は制限して、もし本当に駄目ならば、自然に任せます。

毎週7日間で異なっている性交方法を試みるとさらに減圧することに役立つ

毎週7日間で異なっている性交方法を試みると大いに霊感を奮い立たせることができ、また毎日期待と激情を満たさせて、更に圧力を減らすことに役立ちます。

激情が去った後、性愛の優先位置が挑戦されやすい:仕事、睡眠、子供、甚だしきに至ってはドラマはすべて性愛の前に並びます。しかし米国のある雑誌は近いうちに指摘しているのは、毎週7日間で異なっている性交方法を試みると大いに霊感を奮い立たせることができ、また毎日期待と激情を満たさせて、また媚薬を利用してあなた達の生活に色を加えてもいいです。

月曜日:減圧性愛。

この日は圧力上昇の日で、夫婦間は性愛で減圧することができます。晩ご飯の後1時間、あなた達がついに忙しい中から静かに神が乗りうつってくる時に、双方のためにマッサージしますとよくて、こめかみのつぼ、頚部、肩から、臀部と太ももに至ります。遠からず、あなた達は更に探求をするのを渇望します。

火曜日:速攻で勝敗を決します。

火曜日の事務が多忙で、、先にひとつのでロマンチックに深い情のキッスが前置きをすることができて、あなたの情熱の中で夫融解、リラックスするのを譲ります。

水曜日:即興で発揮します。

テレビを見終わった後に、先に急ぎに寝室に帰っていないでください、ソファー上でキッスを囲むことができて、“そそのかす”の相手で。

木曜日:ものぐさの愛。

ベッドの上で眠る時抱き合って、指で伴侶の体に沿って滑走することができて、臀部と太ももで滞在して、病気はいいえ徐はこのすばらしい15分を享受しません。

金曜日:矢も盾もたまりません。

1週間はすでに向こうへ行って、あなたはふだんに比べて更に侵略性があるようになることができます。の外で食事をとりますとよくて、1回は家に着いて激しく夫に口づけをします。

土曜日:激情の浴室。

こんなにゆったりしている日で、見逃してオシドリの入浴する機会を洗わないでください。

日曜日:甘い言葉。

午前の時間をすべてベッド上でかかりましょう。男性は甘い言葉でとして相手の心の扉と体を開け、彼女毎寸の肌をなでて、あまりにキッスしないところをキッスしなさい。この日の性愛性高潮を追求しなくてもいい、十分に幸せな半日の光景を享受しましょう。