読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝食で牛肉を食べると精力をつけることに役立つ

労働日や休みに関わらず、毎日第一重要なのは朝食です!私は牛羊肉、クルミ、ゴマ、西の蘭、ニンジン、キノコ、アップルとイチゴを食べることが好きで、豆乳と緑茶も飲みます。これらの食品をたべると私は一日中元気いっぱいで、やる気も溢れています。この習慣は米国、からずっと中国まで維持しています。ロシア大統領のプーチンは強健で敏腕で、素晴らしい政治家、スパイ、パイロットとレスリングであって、東方と西洋の老若男女を引き付けます!
しかし大多数のロシアの中老年者は非常に太っていて、効率も低いです。プーチンは私との同じように、低炭水化物高栄養の食品を食べることが好きです。プーチンはトマト、キュウリ、サラダ、チーズと魚身などを食べることが好きで、大部分のロシア人はパンとジャガイモなどの食品を食べることが好きで、高炭水化物の低栄養の食品に属します。科学者の発見によって、高炭水化物の食品は血糖を揺れ動かせて、食欲を促進、運動を減らさせ、困りやすいなどのことをもたらして、、また体重増加、精力減退のことも招きます。だから良好な飲食がとして体力を補充することもできます。